ヒートスリム42℃類似品

ヒートスリム42℃によく似た類似品に気をつけて!

ヒートスリム42℃の類似品にまつわる被害報告が最近やたらと増えていますよね。

 

 

ヒートスリム42℃の類似品に悩む

 

 

  • 「ヒートスリム42℃よりも安い値段だからと試してみたら肌荒れした」
  • 「ヒートスリム42℃と思って購入したら類似品を送られてきた」

 

という類似品に関する口コミが報告されています。

 

 

そういう被害に遭わないように、安心安全にヒートスリム42℃の本物を通販購入するにはどうしたら良いのでしょうか?詳しくみていきましょう!

 

 

 


目 次

  1. ヒートスリム42℃の類似品って多い!
  2. ヒートスリム42℃ VS ロロチェンジパッチ
  3. ヒートスリム42℃ってどうやって脂肪燃焼するの?
  4. ヒートスリム42℃の口コミ評価は?
  5. ヒートスリム42℃の販売店はどこ?
  6. ヒートスリム42℃はamazonや楽天での購入は危険?
  7. ヒートスリム42℃は何枚入り?毎日使うの?
  8. ヒートスリム42℃の購入は公式サイトがお得なワケとは
  9.  

 

 

ヒートスリム42℃ 公式サイト

 

 

ヒートスリム42℃の類似品って多い!

 

ヒートスリム42℃は、2017年に韓国から日本上陸した世界初の熱生成システムを誇るダイエットパッチです。

 

 

瞬く間に、日本でも人気を博し、口コミからもどんどん広まってきました。人気が出ると、、そう、どうしても類似品が出てきますよね。お互いに切磋琢磨しあって技術の向上が望める類似品なら、私達ユーザー側にしても臨むところなのですが、、。

 

 

中には、えっ!と思うような粗悪な類似品も出回っています。

 

 

といっても、もともとヒートスリム42℃は韓国で売られていたダイエットパッチを日本向けに改良したものなので、ヒートスリム42℃自体もその韓国のものと比較すると類似品といえば類似品となるわけですが、でも、出来上がった品質が違います!

 

 

韓国で取得した特許技術を元にさらに使いやすく開発されています。

 

 

そして、今問題になってるのは見た目だけを真似たようなヒートスリム42℃の類似品たちです。シートの形じたいも真似たのもありますが、違う形状のも出てきました。また、素材自体はなかなか真似られないのか、ヒートスリム42℃は不織布にTPEゲルを練り込んだ仕上げですが、類似品の場合には不織布というより紙のようなものもあるし、TPEゲルではなくアクリレーツコポリマーという合成ポリマーで粘着部を使っていたりするようです。

 

 

もっと単純に見た目だけ真似たものには、さらに不安が残る素材を利用しているものもありそうですね。

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃ VS ロロチェンジパッチ

 

ヒートスリム42℃と同じく、類似品は韓国からきたものがほとんどです。

 

 

例えば、ロロチェンジパッチも楽天市場などで人気の商品です。楽天ショップ内では、ヒートスリム42℃のように特許や認証を受けたという証拠の画像もアップされていました。

 

 

私も、ヒートスリム42℃を使ってみたら良い感じだったところ、リピートしようとして念のため他の類似品もチェックしていてロロチェンジパッチを見つけました。

 

 

ヒートスリム42℃と同じように特許の写真もあったし、韓国のテレビでも話題になっているかのような画像も載せてあったので、色々と類似品があるけど、このロロチェンジパッチならほぼヒートスリム42℃と同じような効果を期待できるかも♪

 

 

と、価格もヒートスリム42℃よりロロチェンジパッチの方が安かったので思い切って購入してみました。

 

 

しかし、パッケージをあけた途端にちょっと後悔。触った感覚からして全然違います。そして、もっと後悔したのは、使っている時と剥がした後でした。

 

 

ヒートスリム42℃と同じくロロチェンジパッチも貼って少しするとお腹に熱を感じてきます。が、その感覚からして違います。ヒートスリム42℃の方が優しく温まる感じなのに対し、ロロチェンジパッチの方はチリチリとした熱さを感じるのです。※あくまでも私個人の使った感想です。

 

 

そして、ヒートスリム42℃は1回8時間以内の使用が推奨ですが、ロロチェンジパッチの場合には、パッケージに書いてある韓国語(ハングルは読めませんが、時計のアイコンに数字が書いてあるので推測出来ます)では6〜8時間の使用を推奨し、パッケージの下の方に日本語でのシールが貼られているのですが、それによると1回4〜8時間と書いてあります。

 

 

韓国人と日本人とで違うのでしょうか?真意はよく分かりませんが、念のためとりあえず6時間でロロチェンジパッチを剥がしてみました。

 

 

ヒートスリム42℃なら、8時間貼ってもまだ温まる度合いに余裕が感じられるのですが、ロロチェンジパッチは剥がした途端に終了!しかも、剥がした後のロロチェンジパッチって、例えて言うなら薄い紙を少し濡らしてから乾かした感じの状態になります。

 

 

ヒートスリム42℃の場合には、不織布で、しかもTPEゲルということが良い影響を与えているのか、剥がした後もヒートスリム42℃自体もしっとりしています。

 

 

実際に私はヒートスリム42℃を剥がした後、本当は使い捨てなのは同じなのですが、まだ使えそうなので別な場所に貼り直すこともあります。もちろん最初に貼った時よりは粘着力は落ちますが、それでもしっかり貼り付いたままで、かつ、じんわりと温まるのが感じられます。

 

 

でも、ロロチェンジパッチの場合には、剥がしたら最後、もうどこにも貼り直せません。さらにヒートスリム42℃は剥がした後の肌もじんわり温かいですがロロチェンジパッチの方は剥がすと肌の熱は持続しない感じですね。

 

 

もちろん、どちらも使い捨てのダイエットパッチなので剥がした後に使えなくても本来は問題は無いのですが、一事が万事ですよね。私はここにヒートスリム42℃と類似品の品質の差をすごく感じました。

 

 

ヒートスリム42℃ 公式サイト

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃ってどうやって脂肪燃焼するの?

 

ヒートスリム42℃はお腹に貼るだけでTPEゲルに練り込まれたカプサイシン等の成分が肌に浸透していきます。

 

ヒートスリム42℃で脂肪燃焼

 

ヒートスリム42℃を貼ると貼らないとでは、こんなに違うんですね。

 

 

実際にヒートスリム42℃をお腹に貼ると、私の場合は10〜20分くらいでじんわりと温かさを感じてきます。そして、さらにじわじわと熱を帯びてくる感じです。

 

 

これって、人によっては「お腹に貼るだけで熱くなる」という初体験に、何やらこれまでにない感覚なので「痛い」という表現をしている人を口コミで何人か見かけました。

 

 

ただ、私の場合には、あえて言うなら「痛気持ち良い」という感じでしょうか。不快感は無いです。

 

 

「あっ!今、脂肪が溶け出しているんだ♪」と思うと、ウキウキもしてきます。

 

 

最初、ヒートスリム42℃を使ったのは初夏でしたが、夏の蒸し暑い時でも大丈夫なんだろうかと急に不安になりました。特に私の住んでいるところは夏場は部屋の室温は36度とか38度とか平気でなります(節約のためにエアコンは極力使わず扇風機で過ごす時間が長いです)。

 

 

なので、汗が半端なく出るんです。例えば座っていて、素足でいるのに、足の甲とかスネとかに汗をかいて、こまめに拭かないとそこにあせもが出来てしまうくらいの凄さなんです。

 

 

そんなところでヒートスリム42℃を貼っていたら貼っている場所だけじゃなく体全体にあせもが出来たらどうしようかと心配したんです。

 

 

でも、結論から言うと、全く問題ナシでした。逆に、夏は暑いためについつい冷たい飲み物を飲みがちで内蔵の冷えが気になっていたのが改善されて健康的になれたくらいです。

 

 

そのため、もしも夏でエアコンをガンガン効かせて冷えた部屋にいても、私のように外にいるのと同じくらいの猛暑の部屋にいてもヒートスリム42℃は頼りになるのがわかりました。

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃の口コミ評価は?

 

ヒートスリム42℃は、売り始めた頃は楽天やamazonでも取扱がなく、口コミもほとんどありませんでした。

 

 

今では、かなりの人達が愛用しているために、ダイエットカフェや、@コスメ、楽天レビューにamazonレビューと、ヒートスリム42℃の口コミも増えていますね。

 

 

もちろん、人気が出れば出るほど、出る杭は打たれるでも無いですが、アンチな口コミも増えてきます。これは世の常なのでしょうがない?

 

 

その中で気になったのは、

 

「ヒートスリム42℃は効果なし」
「ヒートスリム42℃は痩せない」

 

というような口コミです。

 

 

でも、そういう口コミの内容ってよくよく見ると、極端な例ですが、「まだ3日しか付けていないけれど全然痩せません」とかいうような内容なんです。

 

 

つまり、ヒートスリム42℃の広告があまりにも衝撃的すぎて、ついつい期待しすぎて購入したために、少し使っただけで全然痩せない!というヒートスリム42℃の苦情をいう人ってけっこう多いんですね。

 

 

その人その人のライフスタイルや、食生活、体質などもかなり効果を左右することがあるので一概には言えませんが、いくらなんでも3日とか1週間じゃ効果が出なくても当たり前と考えた方がよいと思います。逆に、それだけでググンと痩せたら怖くないですか?

 

 

また、口コミの中にはヒートスリム42℃にかぶれたという人もいます。

 

 

これも肌質ってかなり人によって違うので実際に貼ってみないとわからないのがちょっともどかしいですよね。という私も、かなり肌が弱くて、すぐにジンマシン的なものが出たり、下着のゴムとかにかぶれたりしがちです。そんな私でも、ヒートスリム42℃にはかぶれませんでした。

 

 

あ、ヒートスリム42℃の類似品のロロチェンジパッチには、悲しいかな、、見事にかぶれました!もちろん、ロロチェンジパッチに全然かぶれない人もいます。

 

 

ヒートスリム42℃にもかぶれる人とかぶれない人がいます。ただ、他の類似品と違ってヒートスリム42℃の場合には、医療現場などでも使われているお肌に優しいTPEゲルを使っているために、かなりの確率でかぶれにくくなっています。

 

 

それでも、肌が弱い人なら、最初はパッチテストをするなり、貼る時間を少し短めからスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃の販売店はどこ?

 

ヒートスリム42℃を実際に手にいれようとしたらどこに販売店があるのでしょうか?

 

 

韓国から来たということで、真っ先に私の頭をかすめたのは東京の新大久保です。韓国人街(コリアンタウン)として有名な街ですよね。

 

 

ヒートスリム42℃は新大久保のコスメショップとかドラックストア、バラエティショップなどにならありそうな気がしたのですが、、どこの店頭にもありませんでした。

 

 

ヒートスリム42℃は基本的に通販限定の商品ということでした。

 

 

唯一、東京・銀座にあるエステサロンで採用しているとかで、サロンの受付のあたりに置いています。とはいえ、普通の販売店のようにふらりと入って購入していくということは出来なくて、そのサロンのお客さんの自宅でのケア用として販売しているようです。

 

 

なので、やはり通販で購入するしかないのが現状です。

 

 

というのも、ヒートスリム42℃はとても人気があり、品薄状態になりがちなのであちこちのお店で販売するとどこも売り切れ続出になってしまうし、管理も大変になって購入したい人に迷惑をかけることになりかねないので通販限定にしているようですね。

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃はamazonや楽天での購入は危険?

 

ヒートスリム42℃は、最初はamazonや楽天には取扱店はありませんでした。

 

 

最近、やっと販売開始されましたが、でも、ご用心!

 

 

ヒートスリム42℃の話とは違うのですが、商品によっては人気が出てくると類似品も多く出てきますよね。

 

 

そうすると、見た目重視で類似品を作ったりするところあり、ネット上で、、つまりパソコンやスマホ、タブレットで画像を見ただけでは本物かどうかわからないことも多いんです。そのため、本物を買ったつもりで類似品が送られてきたという話も時々聞きます。

 

 

ヒートスリム42℃の類似品の場合は、今、私が確認しているだけでは、ヒートスリム42℃そのものを装ってというのはなさ気ですが、でも似た感じものがたくさんあって迷いますよね。実際、私も類似品を試してみたのですが、価格も類似品の方が激安価格になっています。

 

 

そこで、価格につられて購入してしまうと、場合によっては安物買いの銭失いになりかねないので注意してくださいね。

 

 

さらに、amazon等での購入だと単品購入の値段は違わなくても、公式サイトにならお得なまとめ買いシステムも用意されています。1パッケージだけじゃほぼ効果を感じるまでにはいかないのでどうしてもいくつか使い続ける必要がありますから、それなら最初からまとめ買いして格安価格で手にいれる方がお得ですね♪

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃は何枚入り?毎日使うの?

 

ヒートスリム42℃は、1パッケージ8枚入りです。

 

 

基本的な使い方は、お腹に貼る方法ですが、1日置きに貼ります。そして1回8時間以内が推奨されています。

 

 

直接肌に貼り付けますから肌呼吸(皮膚呼吸)の意味からも、かぶれの不安をもたいなためにも貼る時間は守りましょう。

 

 

でも、早く効果を感じたい人には裏技があります。

 

 

それは、同じ場所に長時間、続けて貼るのは肌に良くないので、

 

1日目 お腹
2日目 太もも
3日目 お腹
4日目 二の腕

 

というように、貼る箇所を変えて毎日貼る方法です。

 

 

これなら代謝アップの意味からも毎日刺激を与えられますから効果の感じ方も早まるのではないでしょうか?

 

 

ページの一番上に戻る

 

ヒートスリム42℃の購入は公式サイトがお得なワケとは

 

ヒートスリム42℃は、街の薬局やドラッグストア、バラエティショップやコスメショップなどには取扱店はありません。

 

 

通販限定で、最近やっとamazonや楽天でも取り扱うショップも出てきました。

 

 

ただ、amazonのレビューとかを見てもらうとわかりますが何か電化製品とか、海外からのダイエットグッズなどで偽物が送られてきたというのを見たことがあります。ヒートスリム42℃に関しては今のところ偽物を送られ来たという話は聞いたことが無いのですが、これからますます人気が出てくると分かりません。

 

 

そういう安全性というか安心して購入できるのは、やはり公式サイトからの購入です。

 

 

amazonや楽天で見かける個人がネットショッピング店を開くのと違い、公式サイトですから逃げも隠れもできません。不良品を送ったりしたら信用問題にも関わります。

 

 

さらに、公式サイトならお得に購入できるまとめ買いもあるので、お財布にも優しいですよ♪

 

 

詳しい通販情報は、こちらの公式サイトから読むことが出来ます。

 

 

ヒートスリム42℃ 公式サイト

 

 

ページの一番上に戻る